© 2023 by Nutrigenomics Research Group.

研究室紹介

当研究室は、2008~2011年に東京大学大学院医学系研究科に設置された寄附講座「分子エネルギー代謝学講座」を母体に、2011年より筑波大学と東京大学にまたがる研究グループとして、研究活動を続けています。

主にエネルギー代謝を生体内臓器において直接的に解析する手法などを用い、栄養代謝の調節機構の解明と新たな治療法の開発を目指しています。

​新着情報

July 31, 2019

月刊「細胞」2019年8月号に特集「オルガネラから見た飢餓応答とエネルギー代謝制御」が掲載されました。

September 04, 2016

実験医学増刊号「遺伝子制御の新たな主役・栄養シグナル~糖、脂質、アミノ酸による転写調節・生体恒常性機構と疾患をつなぐニュートリゲノミクス」、9月5日に発刊されました。

Please reload

1/4
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now